スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

 我が家で犬を飼うことになったきっかけ


我が家で犬を飼うことになったきっかけなんですが、
私の実家には黒ラブがいまして、この黒ラブ、
上の子とほぼ同時に産まれたくらいのわんこで、生後2ヶ月で
ブリーダーさんのもとより実家にお迎えしました。

その後上の子も黒ラブもスクスク育って、一人と一匹が4歳になった時に
夫の転勤で実家から離れることになります。

今年の夏、子供たちの夏休みに合わせて、私の仕事を持っていって
(これができるのが在宅自営のありがたさ・・・)
実家に長期滞在したのですが、子供たちがもうわんこにメロメロ。

帰ってきてからも「早くまた会いにいきたいね!」
「うちにもわんこがいればいいのに!」
なんて毎日のように言う始末(笑)



そんな時です。
たまたま見にいったペットショップで、売れ残って大きくなって
お値段も大幅値下げしたトイプーちゃんをみつけました。
みつけてしまいました。そして目があってしまいました・・・。

こ、これはヤバい!私この子連れ帰りたい!
でも一時の衝動で連れ帰って大丈夫だろうか・・・まずは頭を冷やそう!と
夫に「犬飼っていい?」(絶対止めてくれるはず)とメールを打ちつつ自宅に帰宅。
でもトイプーちゃんが頭から離れません。

夫からきた返事は・・・「反対する理由はないな」

な、なんですと!じゃあさっき連れて帰ってくればよかった!
よし今度こそ!!と帰宅した子供たちを連れてペットショップへ!


・・・なんと、ほんのちょっとの差でトイプーちゃんは飼い主さんがみつかって
売れていってしまったとのこと。落ち込みました。

落ち込んだあとは立ち直るしかなく、ネットで近所のブリーダーさんを探してみたり
でもどうせ飼うなら、一度は飼ってみたかった憧れのあの犬種を・・・と思い
みつけたのが今回ご縁のあったブリーダーさん。
我が家から遠く離れた場所にあって、見に行けないのだけが難点なんですが
その犬種に対する愛や、犬に対する姿勢・サポート体制みたいなものがすごいなと思い、
しかもちょうど私の欲しい犬種の子犬が産まれたばかりということで、問い合わせをすることに。

そこからはメールのやりとりで質問させてもらったりで理解を深めつつ、
今回無事予約というかたちでわんこをお迎えすることに決まりました!

こんな感じで、わんこが来るのを首を長くして待っているのが今なう、という感じです。

[ 2014/09/09 11:35 ] お迎えするまで | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。